Nipric - Card's Total Support

導入~発行までの流れ

社員証・学生証・会員証・診察券など、IDカード化に伴う検討項目

「導入から通常の発行業務に至るまでの流れ」を纏めました。ご参考にして下さい。

  1. カードプリントシステムの導入

    カード専用のプリンタを導入し、独自で発行できるシステムを構築します。
    IDデータと発行システムと一元管理できるので、セキュリティのレベルや範囲を限定できます。 また、外部へ情報を出さないので、漏洩リスクの低減にも繋がります。
    更に、事前に準備をすることで、変化の激しい情報技術にもスピーディに対処できたり、その場での即時発行対応や、発行コストを抑えるメリットもあります。

    プリンタ・ソフト・オプションの選定

    カード構成
    • 色構成/券面構成
    印刷方式
    • ダイレクト印刷方式
    • 再転写印刷方式
    • リライト
    機器性能
    • ホログラム/保護フィルム
    • 発行速度/色調再現力/リードライト機能
    • 対応ソフト/システムとの連携など
    データ形態
    • 磁気カード
    • 非接触ICカード(フェリカ・マイフェアなど)
    • 接触式ICカード
    • リライトカード
    • バーコード/QRコード

    カードデザイン&フォーマットの作成

    • ソフトのインストール、機器設置、システム初期設定(出張設定サービスあり)
    • デザイン作成・エンコードレイアウト設計(作成サービスあり)
  2. 発行データの入力

    • テキストデータ(シートへ直接入力/取込/リンク)
    • 写真データ(撮影/スキャニング/リンク)
  3. カード発行

    カード発行

  1. カード発行受託サービスの利用

    カード作成の全般または一部を外部委託(発行委託)してIDカードを発行します。 弊社の受託サービスでは、少量の発行から短期の大量発行まで対応可能です。
    また、デザイン作成・写真撮影からデータ入力や画像のスキャン・トリミング修正、磁気やICのエンコードなどの作業を個別に委託することもできます。
    カードプリントシステムとの併用や補助的な活用方法として、委託サービスを利用するケースもあります。

    事前打合せ・追加発行フォームの作成

    • データ受渡方法・受託範囲の決定
    • スケジュール調整
    • デザイン作成
    • エンコードレイアウト設計
    • 預かりカードの製作(プレ印刷など)
  2. 発行データの出稿

    • テキストデータ
    • 写真データ

    *デジタル化・出張写真撮影・写真スキャン
    画像加工・トリミングサービスなども委託可能

  3. カード納品

    カード納品

  4. カード発行

    カード発行

Page Top