Nipric - Card's Total Support

カード発行専用ソフト IDFormⅢ

PR5350

国内各社のプラスチックカードプリンタに対応可能な、カードプリント専用の汎用ソフトです。

カード印刷を主体とするデータ編集機能では、画面上で確認しながら直接データを入力又は修正できます。 また、カードスタイル設計では多様な項目を設定でき、オリジナルデザインが容易にレイアウトできます。 写真画像データはTWAIN対応機器から直接入力でき、画像補正機能も充実しています。

データーベース設計

作業の開始はデータベース設計からとなります。
データベース単位により、デザインや写真リンクなど全ての要素を含んだフォルダーを複数作成できます。
データベース設計は顧客帳編集画面とカードスタイル設計画面で構成されてます。

顧客帳編集

テキストデータ・画像データ(顔写真)

顧客帳編集は名前などテキストデータと、顔写真などの画像データから成ります。 編集画面はシート型とカード型の2パターンで構成され、自由に切り替えできます。

  • 既存データベースからテキストファイル経由での入力サポートします。
  • 作成した顧客帳データを、テキストファイルに変換出力可能です。
  • 追加や修正、リンク確認、検索、ソートから簡単発行できます。

カードスタイル設計

カードデザイン

カードの両面を自由にデザイン、レイアウトできます。

  • 写真・文字 ・罫線・リンク・ロゴ・背景などアイテムをボタンで選択し、簡単にレイアウトできます。
  • 磁気データ・バーコードデータの書き込み機能を標準装備しています。

顧客帳編集

顧客帳編集では、様々な写真の取込み方法が選択可能です。また、画像加工も簡単に出来ます。
さらに、一般プリンタへの紙出力機能も搭載しています。

写真取込み

顧客帳編集・シート型・カード型

デジタルカメラ、スキャナ、ビデオカメラなどから画像を簡単に取込め、設定や自動リンクも簡単にできます。

画像加工 画像補正

顧客帳編集・カード型

トリミングや画像補正が手軽に出来ます。補正パラメータに登録して、取込時の自動補正も可能です。

紙プリンタ

大量の写真取込とリンクを全自動で行える台紙印刷機能を搭載。
また、項目別のデータ出力や、ラベル印刷など、様々なスタイルでの紙出力が可能です。
カード発行以外にも、利用目的に応じてデータを有効に活用できます。

印刷様式-1 台紙

紙プリンタ 印刷様式

【全自動画像スキャン】

紙出力したバーコード付台紙に写真を貼付し、対応スキャナ*で一括して読込できます。

*ASF(オートシートフィーダ)

印刷様式-2 紙プリンタ印刷

紙プリンタ 印刷様式

【データの有効活用】

写真付のデータとして、A4サイズでの紙出力が可能です。
表示項目数の変更やソートも可能ですので、取込んだデータを有効に活用できます。

アプリケーション
アプリケーション名称 磁気対応 IC対応 備考
IDFormⅢ × ×
IDFormⅢ-MG ×
IDFormⅢ-IC *ICは、各ICメディア毎の設定
動作環境(標準構成)
対応OS Windows 10
Windows 8.1
Windows 7
Windows Vista
必要メモリ 512MB以上を推奨
CRT 800 × 600以上(65,000色以上)
対応カードプリンタ
NISCA製
PR5350 / PR5500 / PR-C101
Datacard製
SPシリーズ
Victor製
CX320 / CX330 / CX120
磁気データ対応
(IDFormⅢ-MG/IDFormⅢ-IC)
  • JISⅠ
  • JISⅡ
バーコードデータ対応
  • JAN標準・短縮
  • ITF
  • NW7
  • CODE39
QRコード対応 対応(IDFormⅢ-MG / IDFormⅢ-IC)
ICデータ対応
(IDFormⅢ-IC)
オプション(FeliCa / Mifare / I-Code / Tag-IT / Hi-TAG)
その他
  • キーボード
  • マウス
  • カラーディスプレイ(推奨17インチ)
  • カラーイメージスキャナー(ASF対応)
  • TWAIN対応
  • デジタルカメラ
  • 普通紙印刷用プリンタ

保守サービスはこちら

Page Top